トップページ > 交渉前に知っておきたいこと

防犯・防災対策

安心した生活を送るために欠かせないのが、防犯対策。

大掛かりな対策は難しくても、すぐに取り入れられる方法もあります。
引越ししてすぐに被害に…なんてことが無いように、まずは、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。

玄関の鍵

玄関の鍵はどのような種類を使用していますか?
シリンダー錠にも種類があり、ピッキングに対する性能が違います。
ピッキング防止用として一番性能の高い鍵はティンプルシリンダーです。
逆に低いとされているのがディスクシリンダーです。

玄関の鍵を2つに

玄関や勝手口のドアに錠を2つ設置すること。1つより2つの錠を解錠する方が時間がかかることから、泥棒に時間をかけさせて、侵入をあきらめさせることを狙った対策。

映像付きインターホン

訪問者を確認出来るので防犯性能が高く安心できます。

明かりで不審者を威嚇

人が近づくと、センサーが感知し、自動的に点灯して威嚇します。

犯罪から身を守る簡単な対策

  • 1.駅から自宅までは、携帯電話を片手に持って歩くと良い。できれば、誰かと話しているように見せるとなお効果的。

  • 2.見知らぬ人に駅から自宅まで尾行、または自宅付近で待ち伏せなどをされた場合、玄関で鍵を開けている時に襲われる場合が多いので、玄関の前で鍵を探す等の行為は出来るだけ避け、自宅付近で鍵を手に持って素早く玄関の鍵を開けて部屋に入る習慣を付けると良い。

  • 3.鍵をピッキング対応の鍵に交換するのは、もう常識!!まだ変えていない人は早めに交換することをお勧めします。

  • 4.ゴミを出す際は、個人情報が漏れないように、銀行の利用明細、電話料金の明細書、郵便物の封筒等個人情報が記載されているものは、細かくちぎり、出来ればゴミ袋を2つに分けて捨てましょう。後でパズルのように組み立てられない方法が好ましいです。

  • 5.現在、玄関の覗き窓を外から覗けば、部屋の様子が見える盗撮グッズが売られています。誰でも簡単に買える物ですので、特に玄関付近にお風呂がある建物の場合(1R 1Kタイプ)は、内側から布のようなものを吊るすと良いでしょう。


今まで面倒だった引越し会社へのお見積り依頼が簡単入力で最大8社へ依頼できます。 見積りを依頼する